本日発売 “VERY”

2016年03月07日

本日発売の雑誌“VERY”で井川遥さんがMUNI CARPETSを
ご紹介くださっています。
MUNIとの出会い、そして井川さんが思いを込めて選ばれた
MUNI Blueのカーペットのことが綴られています。
私たちもハッとするほどの美しい写真が掲載されています。

各店舗でご覧いただけますので、ぜひともお楽しみください。

 

 

 

 

 




very2.JPG
very cover.JPG
posted by MUNI | MUNI

感性で愉しむラグ選び

2016年02月29日


一目で、こだわって選ばれたのだとわかるお椅子。
使い込むと飴色に光る松本の椅子に
それぞれの個性に合わせて
MUNI のチェアラグお選びいただきました。

お写真をいただいて、なるほど、だからこのラグを! と思ってしまう、ぴったりの組み合わせばかりです。

前衛的な背もたれのシルエットが印象に残るお椅子には、
MUNI の中でもモダン& ポップなのプル文様の意匠を。

トラディショナルなウィンザーチェア、ロッキングチェアには
蓮唐草がたおやかな、グラデーションの美しいホワイト& ブルーのラグを。

そして肘掛けのお椅子には輪郭のくっきりとした花菱の意匠。
毎日を過ごす食卓のお椅子にはスタンダード、けれども二つと同じ景色のない、無地のラグ。

おうちのあちこちで、チェアラグが自分にぴったりの居場所を持ち、嬉しそうにも、誇らしげにも見えるのは、
素敵なお写真はもとより
きっとお客さまが感性豊かに、楽しんでお選び下さったからではと感じます。


10 数年前に雑誌に載っていた藍色のMUNI CARPETS がお目に留まり、
折にふと、思い出していただいたそうです。

これから20 年、30 年、それよりもずっと長い時間をともに過ごす道具として、ご愛用いただけますことを願っております。


diary2.jpg

posted by MUNI | MUNI

同じ時を重ねて

2016年02月06日

使い込む程に浮き上がる文様。
色で表される文様から、光と陰より生まれる文様へと育つ美しさ。
10年、20年と時をかけ、その時の中で、
よりかけがえのない「もの」へと育てる楽しさ、
またその積み重ねる時の豊かさ。

MUNI CARPETS はかず限りなくあるものではなく、
同じものは決して生まれない、全てが特別なこの1枚。
使う人、それぞれの思いと時を乗せるにふさわしく、
永い時をともに育ってゆく。
だからこそ、そこに現れてくる美しさが有る。

単なる「もの」ではなく、そのはじまりからすでに特別な「もの」。
「今」から、「その先」のあなたへ、
特別な MUNI を見つけてください。
201600206-2.jpg

posted by MUNI | MUNI

新春に寄せて

2016年01月09日

太陽がまだ低い冬のこの時期。
窓から降り注ぐ、この時だけのきらめき。
新しい1年が、皆様にとって溢れる光の様に喜び溢れる年と
なりますように。
 
皆様の思い描く、一層素敵で豊かな暮らしへ向けて、
今年も美しく心地よいカーペットをお届けしてまいります。

MUNI CARPETS はいつも皆様の暮らしの傍にあります。
皆様と御目に掛かれますことを、心よりお待ちいたしております。


20160109.jpg


posted by MUNI | MUNI

ご挨拶

2015年12月30日

今年も1年が終わろうとしています。
多くの方にお越しいただき心より御礼申し上げます。
新たなお客様との出会いもあり、MUNI の世界がまた広がって行きました、

来年も、また皆様方にMUNI を楽しんで頂けます様、
努めて参ります。

新しい年も、MUNI CARPETS をどうぞ宜しくお願い致します。
皆様方に新たな年が幸多き年となります様、
心よりご祈念申し上げます。


年始のご案内
  南青山店・倉敷店 1月6日(水)〜 通常営業
  自由ヶ丘店    1月7日(木)〜 通常営業

201512271-2.jpg

posted by MUNI | MUNI

2015年12月20日

古来人は、炎を囲み、そこに座り、休息を取り、出かけ、
またその場に戻ってきました。

このカーペットの上に座り、寛ぐひとときは、人々が求めてきた
【時】、そのものです。

一層モダンに、一層優しく、そしてまた明日へ。

今日もあなたが座り、寛ぎ、心地よい時を過ごせます様に。
MUNI CARPETS は大切な時間を紡ぐために、
いつも側にあります。

201512201-2.jpg

posted by MUNI | MUNI

フェアの1日

2015年12月14日

この冬のスペシャル・オーダー・フェア。
毎日多くのお客様にお越しいただき、楽しい時を迎えております。

そんな中、本日の素敵な併せづかいは、このセレクト。

クラシカルなインペリアル・ラインから拐子龍の意匠の重厚感ある
1枚を。
そこに合わせるのは、深い藍色のシャンラン・ライン。
互いに引き立て合い、とてもモダンに一層素敵な空間を作りこんでゆきます。

一番上の淡目の藍色は、15年程使い続け光沢の生まれてきたもの。
どのカーペットも、この光沢の生まれてくることが本当に楽しみです。

無地のシャンラン・ラインを1枚、あなたの手元にも設えてみませんか。
20151213.jpg

posted by MUNI | MUNI

Special Order Fair

2015年12月04日

この冬、MUNIから皆様へ特別なプレゼントをお届けします。
日頃より皆さまによくお問い合わせをいただく無地のシリーズ、シャンラン・ライン。
この度、普段お作りしていないスペシャル・カラー、10色の中からオーダー頂けるスペシャル・オーダー・フェアを開催しています。

藍・胡桃・槐…。
自然の中から生まれくる様々な美しい色と表情は、植物染料ならではの透明感と奥深さを持ち、本物の素材だからこそ感じる上質な設えは、その空間を洗練されたものへと誘います。

リビングや、ベッドルーム、そして様々な場所へ、空間を美しく彩り目にも映えるスペシャルな1枚を、是非ご自分の為だけに制作し、モダンで洗練された空間づくりを楽しんでください。
1枚での設えも素敵ですが、併せづかいもお楽しみ頂けます。
それぞれのお部屋が一層美しく設えられて、たのしみが増えて行きます様に。

皆様のご来店を心からお待ちいたしております。

会期 MUNI倉敷ギャラリー 
   MUNI南青山ギャラリー 
   2015年12月4日(金)〜12月20日(日)


052 - 1.jpg

052 - 2.jpg






posted by MUNI | MUNI

MUNI CARPETS展 in Cassina ixc.

2015年11月15日

ミラノに本社をおくカッシーナ社では、20世紀を代表する
建築家の作品、また現代を代表する建築家やデザイナーとの
コラボレーションによってうまれた作品が展開されています。
衣・食・住を謳歌するイタリア文化の中で、デザイナーや
オシャレで贅沢な人々の間ではヴィンテージなモダンファ
ニチャーとチャイニーズラグのコーディネートは欠かせない
スタイリングです。

その時代の空気を取り入れ、世界で愛されつづける
カッシーナでの名品とのしつらえをお楽しみいただける
絶好の機会です。
MUNI CARPETSとの取り合わせを是非ご覧ください。

開催場所
カッシーナ・イクスシー青山本店
http://www.cassina-ixc.jp/shop/pages/cassina_aoyama.aspx
カッシーナ・イクスシー名古屋店
http://www.cassina-ixc.jp/shop/pages/cassina_nagoya.aspx

開催期間:11月12日(木)〜12月29日(火)

*大阪店、福岡店での開催は終了いたしました。




cassina2.jpg

cassina5.jpg

cassina1.jpg







posted by MUNI | MUNI

Exhibition in Cassina ixc. 2015

2015年10月15日

今年もカッシーナ・イクスシーでMUNI展がスタートしました。
初めてご覧いただけるデザインや人気シリーズの新色も取り揃えておりますので、
ぜひともお出かけください。
今が一番沢山商品がございますので、いろいろ手に取ってお楽しみください!

diary1.jpg
 
diary2.jpg

開催中
カッシーナ・イクスシー大阪店
http://www.cassina-ixc.jp/shop/pages/cassina_osaka.aspx


カッシーナ・イクスシー福岡店
http://www.cassina-ixc.jp/shop/pages/cassina_fukuoka.aspx

開催期間:終了いたしました。

その後、青山本店、名古屋店を巡回予定

 
diary3.jpg
posted by MUNI | MUNI

Hundred Antiques in MUNI cushions

Hundred Antiquesとは、博古文のこと。
お道具を集めた、日本では宝尽しに相当する意匠です。

博古文はMUNIの原点であるクラシカル・チャイニーズ・ラグから忠実に学びとり、技術と知識の粋を集めて特別に制作されるIMPERIAL LINEの中で、ひときわ愛嬌をもつ、皆様に多く愛されているデザインのひとつです。

ユーモラスな表現の中にある
IMPERIAL LINEこその風格と気品は
芸術と暮らす、まさにそんな日々を実現させてくれるたまらない意匠です。

只今MUNIの世界観を凝縮した小さなスペシャルストア、MUNI cushions自由が丘に
その博古文を集め特別展示しています。

可愛らしい鳥の酒器、調和を表す銅鑼や笙の楽器、独特に描かれる筆立てや碁盤、あるいはサイズによって異なるとりどりの道具を縁取るボーダーなど、
お気に入りはどちらでしょうか?

限定制作の博古文が一同に集まる、特別な機会です。
ぜひ自由が丘のMUNI cushionsへ足をお運び下さいませ。

 


Hundred Antiques


MUNI cushions自由が丘

2015年10月10(土)〜10月18日(日)


▸ facebook





diary.jpg
posted by MUNI | MUNI

MUNI Online Store リニューアル

2015年10月09日

平素よりMUNI CARPETSウェブサイトをご覧いただき、
誠にありがとうございます。

本日、MUNI Online Storeがリニューアルいたしました。

デザインを一新し、Chai Rug 35 &Chai Rug 45にて
オンラインでもMUNIの仕事をより深く、細部までお楽しみいただけるようになりました。

ご遠方の方、毎日お忙しくお過ごしの方へも
心地よさ、一枚から生まれるムードを少しでも感じていただけましたら幸いです。


日々の暮らし、いつもの居場所を特別にするMUNIの小さなピースたち、ぜひともお楽しみください。

diary2.png

MUNIオンラインストアのお知らせ
posted by MUNI | MUNI

Vintage Muni x Vintage Car

2015年08月31日

私が最初に買った車は
シトロエンGSA、1983年式のフランス車です。

シトロエンの名車DSを受け継ぐ顔、そして船のような乗り心地を実現するハイドロサス、フランス車特有のソファのようなシート、購入を決めた時は一目惚れでしたが好きな所を上げればキリがないです。

シトロエンのかつての名車は今でもSaint Laurent Parisなどの広告に登場し、永久不滅の輝きを放っています。

そして、そのお気に入りのVintage Carにはお気に入りのVintage Muniを合わせます。

父から譲り受けた21年目のMuniです。

その1枚のチェアラグは21年の間、リビングや父の車、その時々で様々な場所に置かれ使われて来ました。家族はもちろん、お客様をお迎えしたのもこのラグでした。

そうしてしっかりと使われたラグはそれに応えてくれるように、初めて家に来た時よりウールに一層艶がでて、21年分の素晴らしい光沢を放っております。
この輝きには友人も驚きます。

30年分の私の知らない景色を見て来たVintage Carと21年分の家族の風景を見て来たVintage Muni、これからも共に新たな歴史を刻んでいきます。
image.jpg 井上 ダイアリー 上image (3).jpg 井上ダイアリー 下


posted by MUNI | MUNI

新作のチェアラグのご紹介

2015年08月22日

お店に新作のチェアラグが入荷致しましたので、
ご紹介させていただきます。

大黄で染めたゴールドベージュ地に、
龍を抽象化した幾何学文様が
ブルーの濃淡で織り上げられており、
落ち着きがありながら力強さのあるデザインです。

龍は、昔の中国では最高位の神獣で、「力」と「善」の象徴であり、
魔除けとして様々なシーンで用いられてきたモチーフです。

Size:35x35cm
Price:\37,800(税込)
染料:大黄・梔子・藍


diary0822.jpg
posted by MUNI | MUNI

夏のフェアのご案内

2015年08月06日

MUNI CARPETSでは、
オリエンタル・シックと題しまして夏のフェアを開催致します。

東洋美の洗練されたエッセンスは、空間に上質なムードを呼び込みます。

東洋の幻想的な世界、魅惑的な美しさを、足元からさりげなく。
夏の寛ぎの中に、凛とした表情をつけるMUNIのカーペットを
ぜひお楽しみ下さいませ。


この度はとても希少な台湾高山茶が、特別に茶園より届きました。
MUNIでのひと時をきらめくような高山茶の香りとともに、
どうぞお楽しみくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

MUNI 青山本店
MUNI倉敷店

ORIENTAL CHIC



posted by MUNI | MUNI

アロハな夜 Herb Ohta jr. LIVE in 倉敷

2015年07月31日

昨晩 ハーブ オオタ ジュニアのライブが催されました。
ご存知の方はたくさんおられると思いますが、
父はウクレレ界の巨匠 “オータサン”ことハーブ オオタ。
今年デビュー25周年を迎え、名実共にハワイNo,1のウクレレ奏者です。

彼の演奏するハープのような澄んだ音色とハワイの生んだハワイアンミュージックは何とも心穏やかにしてくれます。
私は年中ハワイアンを聴くのですが、特にこの季節ウクレレのサウンドは厳しい夏を和ませてくれ、爽やかな優しい気持ちにさせてくれるマジックです。

今回の素敵なライブを企画してくれたフェリーペ中村さんに感謝です。

http://herbohtajr.net/schedule.html
20150731.jpg

posted by MUNI | MUNI

2015年07月27日

「 取り立てて何もしなくとも
  ただそこにあるだけでいい、と感じる贅沢 」
写真を撮っていると
そんなことが頭をよぎりました。

綺麗なカーペット
心地よいカーペット
当たり前のように流れてゆく時間を、
贅沢な時の積み重ねに変えるカーペット

あなただけの1枚で、
足元から空間を包み込んで、
そんな時間を作り上げて行くことを楽しんでください。

お気に入りの1枚が見つかります様に。
20150727.jpg

posted by MUNI | MUNI

夏本番

2015年07月25日

やっと梅雨も明け、今年も本格的な夏到来です。
毎年、倉敷の夏は厳しいにも関わらず
本当に大勢のお客様にご来店頂いております。
改めて、心より感謝申し上げます。

今年も予報では暑くなりそうです。
実際今日もまだ身体が慣れてないせいか、
クラッとしてしまいました。
美観地区周辺、木陰や一休みする場所が少なく
散策はとても厳しいので、初めて倉敷にお越しになる方は
日傘等必ず携帯して下さいね。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
20150725.jpg

posted by MUNI | MUNI

MUNI CARPETSが生まれる場所

2015年05月10日

 



1987年、オーナー楠戸謙二が
藍色のアンティークチャイニーズラグと出会ったことから、MUNI CARPETSは始まりました。

アンティークラグの歴史を紐解く中で出会った
最上の気品と美を備えたカーペット「クラシカル・チャイニーズ・ラグ」。

幻と呼ばれたそのカーペットの生まれた宮廷工房は中国北西部、かつてのシルクロードにありました。
MUNI CARPETSは、その素晴らしい文化を甦らせたいという強い思いから
宮廷工房の栄えた同じ土地に工房を設け、伝統製法を研究、今に甦らせ、独自に制作しています。

クラシカル・チャイニーズ・ラグ誕生の聖地に構えるMUNIの工房「漢氈居」。

そこには、歴史の中で一度絶えてしまった
自然と人の手から生まれる唯一無二のものづくりが、今でも息づいています。
MUNI CARPETSの生まれる、ひとときの物語です。
ぜひご覧くださいませ。


posted by MUNI | MUNI

八重家といち町 京都

2015年05月05日

京都・五条に位置する「八重家といち町」。
京都ならではの古都の風情と現代のモダンさを
あわせもつ一棟貸しの宿泊施設。
和室にイタリア・カッシーナ社の家具とMUNIの
藍色のカーペットをしつらえてJAPANESE MODERNを
楽しめる落ち着いた空間です。

MUNI CARPETS
Design No. 112(856)
フィールド 蓮文:幸福な結婚、子孫繁栄を願い古来より大切にされてきた文様
ボーダー 雷文:雨をもたらし万物への恵みを願った文様。欧米ではグリークキーとよばれている


diary.jpg



posted by MUNI | MUNI