懐かしの・・・”○○○を探せ!(*^_^*)”

2010年01月31日

倉敷店の様子です。

ご覧になられた方も、いらっしゃると思いますが
お店の中に、新しい○○○が登場しました。

お気付きになられましたでしょうか?

昨年取得しました、”エコテックス規格100”クラス1認定の
内容をご紹介しております・・・

画面右側の窓にございます、”パネル”です(*^_^*)

合わせて冊子もご用意しておりますので
お近くへお越しの際は、是非ご覧になってみて下さい!
posted by MUNI | KURASHIKI

松に雪

2010年01月30日

古来、松の持つ“生命力”は長寿を願う文様として大切に大切に
受け継がれてきました。
この写真の松も、雪が降り積もっているのになんて青々と
しているのでしょう。
寒さ暑さもなんのその!です。

MUNIのカーペットにも、皆様に大切にして頂いている
愛らしい松の文様があります。

長寿を願い、また火焔の意味も持ち世の中を照らす文様。
お時間がございましたら、是非、松の文様を見に
いらしてくださいませ。
posted by MUNI | KURASHIKI

雲鶴文

2010年01月17日

クッション限定デザインの登場です!

古来瑞鳥と呼ばれる鶴が、喜びの兆しに現れる雲の間を
飛翔する雲鶴文。

鶴の存在感ある佇まいと、凛々しい目(表情)も必見です!

新しい年が、幸せな一年でありますように・・・

Design No.123
Size   35x35p
Price  ¥45,150(tax込み)

(45x45cmは、チェアラグもございます。¥58,800(tax込み))
posted by MUNI | KURASHIKI

冬を楽しむ

2009年12月21日

この時期になると登場する、パーフェクションのストーブ。

この、レトロで可愛い佇まいに、心も体もほっこりします!

そして、この時期おすすめなのが、ホットカーペットの上にMUNIのラグを敷くことです。

MUNI CARPETSは、裏に糊などの余計なものがない為(手織り絨毯ならでは)通気性もよく、ハンドスパンの糸に含まれた大量の空気を暖め、とても快適ですよ!
是非お試し下さい。
皆様の冬時間が、心地良いものでありますように・・・
posted by MUNI | KURASHIKI

MAO-TA-XUE

2009年12月19日

雪が降りそうな倉敷の空は、風は冷たいですが空気が澄んでいます。
夜は星が綺麗に見えるこの季節。
皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?

本日の一枚。
フィールドの文様は、”猫踏雪”と呼ばれ古来中国で愛されてきた文様です。
蓮の花の文様が、雪の上に残った猫の足跡のように見えることからの呼び名です。
雪をイメージしながら、情景が浮かんでくる一枚です。
posted by MUNI | KURASHIKI

リース

2009年12月17日

お客様のM様より、ご自宅のイングリッシュガーデンで育てられている
お花や木の実で作られたリースを頂戴いたしました。
「クリスマスには、ちょっと遅かったのですが」と、
控えめに奥様がさしだしてくださいましたが・・・

いえいえ、一気に店内はクリスマスムードになっております♪

クリスマス当日を迎えるまでの日々がなんともワクワク楽しいものですね。
posted by MUNI | KURASHIKI

夜の

2009年12月14日

夜のMUNI倉敷ギャラリー。
今のBGMは、ルイ・アームストロング。

改めて、この空間を 「心地良い場所」 と感じます。

ご来店方々も、 「居心地が良いね」 と、
嬉しいお言葉を下さいます。

是非、皆様も体感してみてください。
posted by MUNI | KURASHIKI

”MUNIの入り口にたたずむ”

2009年12月09日

10月に倉敷で個展をされた、イラストレーター小野寺光子さんが描いて下さった、MUNI倉敷店の入り口の絵です。
とても有難い事に、こちらの絵をご覧になられた
沢山のお客様が、MUNIの”藍色”を感じにいらして下さいました。

本日、関西でのお仕事の帰りに、倉敷にお立ち寄り下さいました。
訪れる各地で、”藍色がすき”というところから広がる、
新しい出会いについてのお話を伺い、とても嬉しく思います。
心より御礼申し上げます。
また、お会いできますことを楽しみにしております!
posted by MUNI | KURASHIKI

OMOTENASHI フェアー

2009年11月27日

今日から青山のお店でも「OMOTENASHIフエアー」が始まりました。これからのシーズン、クリスマスやお正月など人を招くこと、また、突然?友人などが訪ねて来たり、お迎えすることが何かと多くなる季節です。そんな時、玄関敷き一枚でいつもの玄関がパッと晴れやかになったり、いつものダイニングにチェアラグが一枚プラスされることで、「よし、決まったな!」と心は弾みウエルカム状態に心を整えられます。
そんな大切な人をお迎えする「おもてなし」フェアーを倉敷と青山で開催しております。
今回は、私の大好きな、キャスルトン茶園のダージリンと表参道のBROWN RICE CAFEのオーガニッククッキーでMUNIもOMOTEMASHIさせていただいております。
今年は表参道のライトアップが復活します(来月から点燈)、神宮外苑の黄葉も見ごろです。
お散歩がてら是非お立ち寄り下さい。
心よりお待ちしております。

ps.新作インペリアルラインのクッションもディスプレイしています。

青山店 12月14日まで 12/1,8(火)定休日
倉敷店 12月7日まで  12/1(火)定休日
posted by MUNI | KURASHIKI

Enjoy relaxing on MUNI !!

2009年11月19日

明日より、MUNI倉敷ギャラリーで“おもてなし”をテーマにしたフェアを開催いたします。
これから年末にかけて、2009年をしめくくるイベントが盛りだくさん。
お客様をお招きする機会が多くなる時期です。

大切な方を、とっておきのラグで気持ち良くお出迎えし
心も温まるひとときを。
冬支度を足元から始めてみませんか。

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

12月7日(月)まで
11時〜19時
定休日 11月24日、12月1日(火)

posted by MUNI | KURASHIKI

ON HER JOURNEY

2009年10月16日

MUNI倉敷店の斜めお向かいにある“夢空間はしまやギャラリー”にて
イラストレーター 小野寺光子さんの個展が始まりました。
10月17日(土)、18日(日)開催の“屏風祭り”にちなんで、
小野寺様の想いが詰まった、素晴らしい屏風が飾られてあります。
鮮やかで透明感のある、ブルーと朱赤のコントラストで表現された、ある物語の瞬間を切り取った、幻想的な世界に惹きこまれます。
美観地区にある三宅商店さん(町屋の趣きあるカフェ)の蔵ギャラリーでも
同時開催中です。
秋のお祭りを味わいながら、倉敷の町を是非散策しに
いらしてくださいませ。
MUNI倉敷店ではこの二日間、大変混雑が予想される為
通常の入り口とは異なります。
ご案内させていただきますので
お近くのスタッフまで、お声をかけてくださいませ。

posted by MUNI | KURASHIKI

リース展

2009年10月10日

MUNIの大切なお客様でもある岡山のお花屋「Nara」さんが
倉敷店のすぐ近くの
お洒落な雑貨屋「FUCA」さんでリース展をされています。
10/10(土)〜10/18(日)  12:00-19:00
散策に気持ちの良い季節です♪
倉敷の町並みを楽しみながら、日々の生活が楽しくなるものを
見つけに、是非足をのばしてみてください。

FUCA
710-0054
倉敷市本町14-5
Phone&Fax (086)427-3688
posted by MUNI | KURASHIKI

Enjoy CUSHIONS!!

2009年02月21日

MUNI倉敷ギャラリーで、
クッション・フェアが始まりました!

ご来店頂いた方には、普段にはご覧いただけない
数々のクッションをお楽しみいただいております。

MUNIのお椅子敷きが、クッションに仕立てあがった
可愛い姿を、どうぞお楽しみくださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by MUNI | KURASHIKI

歳寒三友四君子

2009年02月11日

カーペットの文様、歳寒三友四君子の中の一つのモチーフ、
梅の花を今年もいただきました。
お店の前が春の装いです。

甘酸っぱい香が漂っています。

漆作家のT様、いつも有難うございます。
posted by MUNI | KURASHIKI

倉敷屏風祭

2008年10月19日

秋晴れの中、倉敷屏風祭が始まりました。

本町から東町にかけての町屋約35軒での屏風や
各家の家宝の品々が飾られています。

大勢の人で賑わっています。

皆さんもお散歩の足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
(I)
 



阿智神社のお祭りです。
大人のお神輿が回ってきました!!

威勢の良い掛け声で、
『芋喰ってしゃんとせー!』
『豆喰ってしゃんとせー!』

お祭りのエネルギーがいっぱいでした。
(D)
 


夕方、阿智神社のお神輿がMUNIのお店の辺りまで
きてくれました!

「下をくぐって!!」


参加できることで、一層テンションが上がり、
大興奮で、くぐらせて頂きました!

お神輿の下を通る
初めての経験でした。
(N)
posted by MUNI | KURASHIKI