K様のお玄関はとても素敵で、、、

2013年02月02日

岡山にお住いの K 様邸のお玄関です。

ピンクがかった石の床に、 Cassina:LC1 と、ClassiCon:E-1027で、シンプルでモダンな空間にされていました。

ご友人 S 様もご一緒にご覧下さっていました。

「お玄関敷き」として色々とカーペットをご覧になられるうちに、
「このとても広く、天井も高い空間を、ホールとして設えてみては、」と。



2.jpg

 

今まで設えていらっしゃいましたお椅子とテーブルの下に、MUNI の蜀江文のカーペットが入り、空間に一層深みが増しました。
まるで、サロンか美術館の一画の様です。

とてもセンスの良い K 様。
ご家族様やご友人様方がこのお玄関を通られるたび、シンプルでモダンな奥行きと温かさのある空間に、心が楽しさと落ち着きを感られることとでしょう。


お玄関とは、毎日必ず通る場所です。
素敵な空間と場所には、良い人や事が訪れます。
皆様も是非、お家を一層心地よい場所へと楽しんでみてはいかがでしょう。


1.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

K様より

2013年01月19日

お写真をお送りいただきました。

ご自身のスタイルに合ったものを、直感的にお選びになられているK様。

クラシックなチェスターフィールドのソファに、藍色の濃淡で織り上げた蓮唐草文様のカーペットをコーディネートしてくださいました。

アーム部分の流れるような曲線が美しいデザインや、レザーの質感に、アブラッシュの入った表情豊かな仕上がりのカーペットが響きあい、スタイリッシュな空間により一層の深みが感じられます。

ブルーは、落ち着きや創造性をもたらすお色です。
リラックスできる心豊かな時間をお過ごしいただけます様、願っております。

20130119_020642.jpg

posted by MUNI | KURASHIKI

2013年 賀春

2013年01月09日

本日より、MUNIの新しい1年がスタートいたしました。

沢山の新しい扉を見つけて、出会いを繋いでいきたいと思っております。
慶びや楽しさを共感していただける、笑顔が集まるお店となりますよう、努めてまいります。

本年もMUNI CARPETSをどうぞよろしくお願いいたします。

2013年が皆様にとって、光溢れる幸せな1年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。


2013.01.jpg
 

クッション.jpg
 

.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

M様の

2012年12月03日

先日、嬉しいお写真をいただきました。

お求めいただいた藍色ボーダーのカーペットの上に、可愛い子がくつろいでいます。

スキッとした白とかっちりとした藍色がとても印象的なこのカーペットは、ご主人様から「白が綺麗」と仰っていただきました。
肌触りも心地よいそうです。

そして、お部屋が明るくなったと、お喜びくださっています。

これから、冬本場。
温かいカーペットの上で、ご主人様と奥様と、ワンちゃんと。
心地よい毎日を過ごされることでしょう。


M様 008.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

NO.070

2012年08月11日

8月に入り帰省と合わせてお越しいただくお客様が増え、ご家族様と一緒に大切な時間をMUNIでお過ごしいただけけることに、とても感謝しております。

そして久しぶりに倉敷へお越し下さったお客様によくお聞きするのが、“美観地区が、変わりましたね(*^_^*)”と。
電柱の地中化工事も終わり、景色が広がったことや、本町―東町界隈には暮らしを豊かにする新しいお店、スポットが増えました。

朝食を大切に考えられているカフェでのコーヒーや、材料にごだわった天然酵母のパン、ギャラリーで好きな器に出会ったり、記念の日には、美味しいイタリアンでディナーをしたり・・・そういった心が喜ぶ大切な時間を、改めて思いださせてくれるようなお店が増えたのは嬉しいです。

街並みを維持しながらも新しい風がミックスされて、幅広い世代の方に楽しまれるエリアに年々変化していっているのを感じます。

懐かしくも新しい美観地区に、足を延ばして頂ければと思います。
MUNIでは、皆様の心に潤いを感じて頂けますよう、美しいカーペットを設えてお待ちしております。

カーペットのデザインは、蓮の花の文様です。
ご家族の幸せや繁栄を願う文様です。
ボーダーの雷文は古代文様の最も代表的な文様で、稲妻をあらわし雨をもたらし万物への恵みを願う意味が込められた文様です。
中国のほか、古代ギリシャ・ローマでも用いられてきました。欧米ではグリークキーと呼ばれています。

蓮団花文氈
NO.070
地色 槐(えんじゅ)と橡(つるばみ)、文様 藍 ナチュラルホワイトウール

070 4.5x6.5up.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

ミッドナイトブルー

2012年08月05日

晩夏の候、皆様いかがお過ごしでしょうか?

MUNI倉敷店では、蓮の花と唐草文様や、梅の小紋を織り上げたデザイン等、藍色の中でも深みと艶やかさのある”ミッドナイトブルー”のカーペットを中心に、ディスプレイをしております。

夜空を連想させる藍色のグラデーションは、しっとりとした落ち着きをもたらし、奥行きのある空間へと演出してくれることと存じます。

この季節ならではの藍色の表情と、素足で上がった時のひんやりとした心地よさをお楽しみいただけますと幸いです。
涼やかなひと時を感じて頂けますよう、心よりお待ちしております。

お近くへお越しの際には、是非お立ち寄りくださいませ。

-010.jpg
 

018--.jpg


posted by MUNI | KURASHIKI

七月七日

2012年07月07日

今日は、七月七日です。

七月七日といえば、七夕です。
昨夜の倉敷はとんでもない雷雨でしたが、今日の夜、天の川はかかるでしょうか。織女と牽牛は、会えるでしょうか。

そしてもう一つ。
白居易によって詠まれた、玄宗皇帝と楊貴妃の物語にも今日の日が出てくるのです。
切なくて、とても綺麗な詩です。
  七月七日長生殿    夜半無人私語時
  在天願作比翼鳥    在地願爲連理枝
玄宗皇帝と楊貴妃は、今日の日に交わした約束を思い出すでしょうか。

遠くに意識を飛ばして、その時代と空気を想像してみることも、とても素敵なことですね。
七月七日の今日。
皆様の元に、幸せが訪れますように。

写真のカーペットは、藍染めの濃淡で織り上げたもので、ボーダーに牡丹のお花を配しています。
牡丹は、楊貴妃の美しさを喩えたものなのです。

Design No.024
Size 61x122 cm
Price ¥168,000-

20120707tanabata.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

さつき展

2012年05月26日

風薫るさわやかな季節となりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

倉敷店では、ホワイト&ブルーで牡丹の文様を織り上げたデザインを中心に、爽やかな空気を感じていただけますようディスプレイしております。

また来週末には、斜めお向かいのはしまや呉服店にて、今年で20回目の”さつき展”が開催されます。
中庭の樹齢250年の大さつきとともに、衣裳と作家の方の作品が展示され、毎年ご遠方からも楽しみにお越しになられております。
さつき展
6月1日(金)〜6月4日(月)

合わせて、倉敷での時間をお楽しみいただければと思います。
心よりお待ちしております。

001 (2)--.jpg

013--.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

ありがとうございます

2012年05月19日

先日、M様のお宅へ撮影にお伺いさせていただきました。

日々目を楽しませてくれるお庭の景色や、ディスプレイ等が映えるよう、シンプルなラインの家具と、深みのある藍色のカーペットで統一して頂いております。

お庭には、平戸つつじが見頃の時期で、柔らかいピンク色のお花が鮮やかに、とても気持ち良さそうに咲いておりました。
季節を感じられるお宅は、ご夫妻のお人柄が出ていらっしゃり、心地よい空気に包まれておりました。

素敵な時間をありがとうございました。

ダイアリー 三宅様.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

松の文様

2012年05月07日

皆さまにいつも「カワイイ〜」と喜んでいただいている松の文様があります。

「松ぼっくり?」と聞かれますが、実は、松の木なんです。

先日、訪れた先に偶然、とてもわかりやすい形の松の木があったので、思わずパチリ。
どうですか!?
MUNIのあの文様は、「松ぼっくり」ではなく、「松の木」なんです!

matu.jpg


松には、その生命力から古来より、健康と長寿を願うものとしての意味を持ち、松塔文という文様として伝えられています。
また、松塔文は、火焔の文様でもあり、世の中を照らすという意味も込められています。

皆様もこの可愛くも深い意味を持つ松の文様を、是非見にいらして下さいませ。

本当にとてもカワイイのです!
日々の中、側にあると、とても安らぎます。

066A image.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

ゴールデンウィーク

2012年05月01日

散策に心地よい季節となりました。

ご旅行を兼ねてご遠方からお越しいただくお客様をはじめ、沢山の出会いに感謝しております。

雑誌や、ホームページ等で知っていただいたお客様に、実際にご覧いただきました際、天然染料の奥行きのある色味とともに、手紡ぎ糸ならではの弾力のある”厚み”に驚かれます。

お越しいただきました際には、素肌で感じて頂ければと思います。

新しいスポットもオープンするなど、日々の生活を豊かに、心地よくするものに沢山出会える倉敷へ、足を運んでみてください。

心よりお待ちしております。

004.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

ハーフランナー展  倉敷最終日

2012年04月08日

期間中、沢山のお客様にご来店をいただき、心より御礼申し上げます。

お使いいただいた後に、ゆくゆくはタピストリーでの楽しみ方もイメージをしていただいているお客様もいらっしゃいました。

ご受注いただきました御品の仕上がりの日を、どうぞお楽しみになさって下さいませ。

また、お色み等でご検討いただいておりますお客様には、ご不明点等がございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。

今後も、ハーフランナーの魅力を、ひきつづきお伝えできればと思っております。

次は南青山ギャラリーへ続きます!

009.JPG
posted by MUNI | KURASHIKI

ハーフランナー展

2012年04月02日

ハーフランナー展の特別受注会がスタートいたしました。

すっきりとした70cm幅と、”あと少し”が叶う183cmの長さを持つ、スマートサイズのハーフランナー。

お家を建てられて10年という節目の年に、お玄関にピッタリサイズということで、この度のフェアを愉しみにお越しくださったり、3人掛けのソファ足元にと、ご旅行を兼ねてお越しださるお客様など・・・
さまざまな想いでお越しくださいまして、お話をお伺いでき私達もとても嬉しく存じます。

倉敷店のランナー展は、4月8日までとなります。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。
心よりお待ちしております。

005-.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

倉敷春宵あかり

2012年03月16日

冷たい寒さが残りつつも、少しずつ春の気配を感じる季節となりました。

MUNI本社ギャラリーの在る倉敷美観地区では、
今年も「春宵あかり」が開催され、
美しく柔らかい灯りの祭典を楽しむ方々で賑わっています。

毎週土曜日にイベントが行われていたこの春宵あかりも、
明日と明後日<3/17(土)・18(日)>までとなります。


しっとりと趣きのある倉敷の春を、是非お楽しみ下さいませ。



写真上:和傘あかり  
   下:倉敷川あかり
和傘あかり.JPG

倉敷川あかり.JPG
posted by MUNI | KURASHIKI

NO.063

2012年03月07日

かつてのクラシカルチャイニーズラグ特有の色、天然藍の濃淡のみで織り上げました。

フィールドは、中国では”方格花文”、日本では、”霰文”、”市松文”などと呼ばれる魔よけの願いが込められたデザインです。
周りの雷文(回文)は、稲妻を表し、雨をもたらし万物への恵みを願う意味が込められています。古代ギリシャ・ローマでも用いられてきました”グリークキー”と呼ばれています。

濃淡バランスの美しい一枚が織りあがってきておりますので、お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

少しづつ春を感じられる気候となり、倉敷の美観地区では恒例のお雛巡りも始まっております。
3月11日(日)まで
柔らかい春風に包まれて、散策をお楽しみいただければと思います。


雷文辺方格花文氈
size91x183cmから
染料:藍


063 3x6up.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

enjoy クッション! 

2012年02月25日

T様のお宅へお伺いしました際に、お写真を撮影させていただきました。

お伺いさせていただき、まず目に飛び込んできたのが、17年近くお使いくださっておりますMUNIのお玄関敷きでした。
キラキラと光沢が出て、包み込むような落ち着きや、懐かしいような安心感があり、T様ご家族様のストーリーが刻まれているような・・・
拝見させていただき、とても感激致しました。

そしてこの度、ソファの足元にシンプルなラインのみが入った、シャンランシリーズのカーペットと、クッションをお選び下さいました。

ナチュラルウールのみで織り上げた、究極の無地のシリーズと遊び心のあるデザインのクッションは、お部屋のアクセントとなり、組み合わせで、幾通りもの表情をお楽しみいただけます。

先日お会いできました際に、”愉しんでいます”と仰っていただき嬉しく存じます。

先にお使いいただいております、カーペットと共に、新たに始まる様々な景色を、心地よくお楽しみいただけますよう願っております。


谷口様1.jpg
 

谷口様2.jpg


posted by MUNI | KURASHIKI

St Valentine's Day

2012年02月13日

明日は、バレンタインデー。

皆様は大切な人へ贈り物をお考えですか?

頂いたチョコレートで幸せのおすそ分けを。

牛の包みのチョコレートには、蘇芳で染めた無地のカーペットと、カラーでデコレーション。

お皿のチョコレートには、ベージュの蓮文様のカーペットを。

寒さがしばらく続きますので、気持ちばかり、あたたかい空気のお届けです。

Chocolate 1.jpg   Chocolate 2.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

ありがとうございます

2012年01月22日

お客様より、設えのお写真をお送りいただきました。

ソファの足元に、藍色の無地のカーペット、クッションは松塔文のデザインをお選び下さいました。

お仕事で海外へ行かれることの多かったというK様。
光がたくさん差し込むお部屋に、ブルーのお色が映えて、まるで地中海をイメージするような空気感がございます。

お写真を拝見すると冬の寒さを忘れて、旅に出たような気分になりました。(*^_^*)

かわいいワンちゃんも一緒に、心地よい時間を紡いでいただけますよう願っております。


片山様.jpg
 

片山様4.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

2012年 はじまり

2012年01月08日

倉敷店の様子です。

龍文のカーペットと共に、慶びのさきがけとして現れる美しい雲、瑞雲も合わせてお楽しみ頂きたくディスプレイしております。

日々の暮らしの中で、心地よい、幸せで、豊かな時間に、MUNI CARPERTSが寄り添っていけることに感謝しております。

今後も、心を込めて一瞬一瞬の幸せ、慶びを繋いで広がっていきますよう、努めてまいります。

本年も、MUNI CARPETSをどうぞよろしくお願いいたします。


014.jpg
 


011.jpg
 


003.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI

今年も・・・

2011年12月17日

クッションツリーの登場です!

色鮮やかなクッションが沢山実り、赤色やツリーを連想する松塔文デザインなども勢揃いしクリスマス仕様の店内となっております。

MUNI CARPETSの赤は、蘇芳の樹の心材で染めております。
果実や植物の赤に喩えられる、深みのあるお色です。

この季節ならではの設えを是非お楽しみ頂けますよう
心よりお待ちしております。

003.jpg

 

005.jpg
posted by MUNI | KURASHIKI