No.040

2012年01月27日

カーペットのご紹介です。

清、雍正帝時代のスタイルで、フィールドには、蓮、牡丹、菊の花を織り出しました。

ボーダーは、龍々(ロンロン)と呼ばれる抽象化された龍文と柘榴、蓮の文様です。

柘榴は、沢山の種を実らせることから、豊饒多産への願いが込めれている文様です。

植物染料の美しい色彩と、職人の技術が凝縮された豊かな世界をお楽しみいただけるデザインです。

清野恵理子さん著”きもの熱”にも登場しております。


福寿文氈 
size 61x122cmから
染料:大黄、槐、藍、ナチュラルブラウンウール、ナチュラルホワイトウール
040 3x6up.jpg
posted by MUNI | MUNI