Vintage Muni Carpets

2018年04月28日

閉店後、
ごく僅かな光に照らされたカーペットの表情が美しく、思わず写真を撮りました。

藍濃淡の市松文様の一枚はお店で何年も使用しているものです。
経年変化が美しく、またこの一枚にしかない表情を見せてくれています。

Vintageと言うほどの年月は経ってないのですが、お店での使用でここまで育つということは一般家庭であればさらに表情は増していくはずです。

それぞれのご家族の歴史や風景を刻むように深まり、表情豊かになるカーペットを是非皆様にお楽しみいただきたいです。

2018.4.28.jpeg
posted by MUNI | MUNI